特定非営利活動法人

                

会長挨拶



一冊の会は子どもたちを対象に“読み聞かせ”からスタートし、「名誉、地位、財産、学歴、年齢、男女を問わない会・見てみよう聞いてこよう語り合おうよ友好の輪」をモットーに、会の主旨に賛同してくださったメンバーと共に活動を広げております。
東京の杉並区から発足した活動は、身近なことから始まり、教育、文化、平和をコンセプトとして、「人権」「差別」等を学び、また、識字推進を通しての社会貢献を踏まえ、天の半分を支える女性の地位向上のために、世界の友と心を一つに、多くの会員が個性豊かに様々な分野を担当して、生涯教育を目指しつつ活動しております。
どこまでも一人一人による草の根レベルの運動を根本にし、未来に向かって仲良く拡大して参ります。